筋肉痛を起こさないための有効な対策とは

query_builder 2022/08/01
コラム
35

運動の初心者は、運動をして筋肉痛になってしまわないか不安があると思います。 実は、ちょっとした対策で筋肉痛を予防できるのをご存じでしょうか。 この記事では、筋肉痛を起こさないための有効な対策を紹介していきます。 ▼筋肉痛を起こさないための有効な対策とは ■血行を促進する 筋肉痛の最大の予防対策は「血行を促進すること」です。 筋肉痛は、普段使わず血行が悪い部分で起こりやすいといわれています。 そのため、運動をする前にストレッチやウォーミングアップをしておくのが有効です。 また運動の後、すぐに体を止めると血行が悪くなるので、クールダウンもしっかりとしましょう。 運動の前後の対策で、筋肉痛の発生を予防しやすくなります。 ■栄養摂取に気をつける 筋肉痛の対策では、口にする物にも気をつけましょう。 例えば、筋肉の再生に必要な「タンパク質」や疲労回復に有効な「ビタミンB群」造血作用がある「亜鉛」などの栄養を積極的に摂取してください。 また、運動の後は体の水分が不足気味ですので、水分補給もしっかりと行うことが大切です。 体の中の水分量が少ないと血液の循環が悪くなるので、筋肉痛の発生リスクを高めます。 筋肉痛を予防するためには、普段の栄養摂取から注意するようにしましょう。 ▼まとめ 筋肉痛を起こさないための有効な対策は「血行促進」と「栄養補給」です。 血行促進は運動の前後に注意し、栄養補給は普段の食事に気を配るようにしましょう。 なお、睡眠中は筋肉の修復が行われるので、しっかりと寝ることも大切です。 当校は筋肉痛を起こさないように気を配った指導をしております。 筋肉痛が不安で運動ができずにいる方は、ぜひ当校へお越しください。

NEW

  • 【足のむくみ 解消するには…】

    query_builder 2021/12/28
  • 【肩こり解消 簡単ストレッチ】スタイルアップのプロおすすめの簡単ストレッチ

    query_builder 2021/12/22
  • トレーニングの頻度について

    query_builder 2022/12/01
  • トレーニングと食事について

    query_builder 2022/11/15
  • トレーニングの種類について

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE