トレーニングの種類について

query_builder 2022/11/01
コラム
41

近年では健康を意識して「筋肉をつけたい・ダイエットをしたい」など、様々な目的でトレーニングを行う方も多くなってきました。 今回は、目的に合わせた「トレーニングの種類」についてご紹介させていただきます。 ▼トレーニングの種類 ■パワートレーニング 大きな力を出すためのトレーニングで、様々なスポーツで活用されています。 瞬間的による大きな力、幅広いスポーツで活躍されるものではないでしょうか。 ■レジスタンストレーニング 筋肉をつけたい方が行われるトレーニングで、ダンベルやマシンを用いります。 レジスタンストレーニングは直訳すると「負荷トレーニング」という意味です。 筋肉に負荷をかけるトレーニング法のことで、大きさやパワーアップなどを目的として行います。 ■スピードトレーニング 名前の通り動作の素早さ・走る速さに着目したトレーニングです。 その中でもSAQトレーニングなどがあり、様々な視点から速さを鍛えていきます。 ■柔軟性トレーニング 筋肉・靭帯・腱などを伸ばして身体の柔軟性を高めるトレーニングです。 ストレッチとして取り入れられ主に「動的ストレッチ」「静的ストレッチ」の2種類に分かれます。 ▼まとめ トレーニングの中でも主な4種類について、簡単に解説させていただきました。 むやみに動くのではなく目的に合わせた方法を選択することが大切なので、トレーニングを理解して取り組んでいきましょう。 当スタジオでは、大阪府大阪市で幅広い体の悩みをサポートしております。 広いスタジオで伸び伸びと身体を動かすことができますので、トレーニングでお困りの方は是非一度お問い合わせください。

NEW

  • 【足のむくみ 解消するには…】

    query_builder 2021/12/28
  • 【肩こり解消 簡単ストレッチ】スタイルアップのプロおすすめの簡単ストレッチ

    query_builder 2021/12/22
  • リンパセラピストの仕事内容について

    query_builder 2023/01/01
  • トレーニング指導の資格について

    query_builder 2022/12/15
  • トレーニングの頻度について

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE