【顎コリ】リンパセラピストが教える簡単マッサージで快適に!

query_builder 2021/09/29
健康
女性

【顎コリ】リンパセラピストが教える簡単マッサージで快適に!



「肩こり」や「首こり」はよく耳にしますが、実は知らない間に「顎コリ」になっている方も多く、


放置すると口が開きづらくなったり、ひどくなると顎関節症になることもあります。


顎関節症になると、頭痛や顎の痛み、食欲不振や不眠等、体の不調を引き起こしますので注意が必要です。


今回は、顎コリの原因を知る事で日常生活を改善し、マッサージで顎コリを溜めないようにしましょう!



     《筆者》美村多栄       

華プロジェクト/大阪

ダンスアート・エモーション主宰

リンパセラピスト、スタイルアップアドバイザー、

ウォーキングアドバイザー、ダンス講師

整形外科にてリハビリストレッチ指導の他、

芸能事務所、モデルスクール等の指導歴約35年

頭の骨は、大きく2つに分かれています。


下の骨である「下顎」は、上の骨である「頭の骨」の下にぶら下がっている状態で筋肉で繋がっているのですが、重さはなんと1kgもあります。


2つの骨の間には関節円板があり、クッションの働きをしています。

顎コリを放置すると、この関節円板がずれ、ガクッと外れてしまうこともあるので注意が必要です。


   【顎コリの原因】   


肩こり等と同様に顎コリも、過度な負担がかかることによる筋肉の緊張や、血流が悪くなることで筋肉が硬くなり起こります。


日常生活では、このようなクセによる原因が考えられます。


 ・歯を噛み締める       

 ・歯ぎしり          

 ・ほおづえをつく       

 ・寝転んで食べる       

 ・硬い食べ物を好んで食べる  


・歯を噛み締めたり、歯ぎしりをすると、顎の筋肉に過度な負担がかかります。


・ほおづえをついたり、寝転んで食べると、顎の動きや向きにズレが生じ、結果、顎の筋肉に負担がかかることになります。


・硬い食べ物を食べるのは、成長期の子供の場合、顎の発達に必要ですが、大人の場合は、顎の筋肉への過度な負担により、筋肉の緊張を引き起こす原因になりますので、注意する必要があります。


女性

あなたの顎は大丈夫ですか?


では、顎コリになっていないかチェックしてみましょう!


口を開け、痛みなく指3本を縦にして入れる事が出来ますか?

出来なければ、あなたの顎は凝っている可能性があります。



   顎コリ改善法  

 ・咬筋マッサージ      

 ・側頭筋マッサージ     

 ・口の開閉運動       



《咬筋マッサージ》

咬筋とは、えらのすぐ横にある、噛み締めたた時に盛り上がる筋肉で、そこに両方の人差し指か中指を当て、気持ちの良い強さで円をえがくようにゆっくり5~10回行いましょう。


女性


《側頭筋マッサージ》

側頭筋とは、口を開閉した時に動くこめかみの筋肉で、先程と同様にそこに人差し指か中指を当て、気持ちの良い強さで円をえがくようにゆっくり5~10回行いましょう。



女性


《口の開閉運動》

上を向いて口を大きく開け、両手で頬を挟んで5秒間キープを5~10回行う。



コリは、放置すると硬くなり、マッサージでは効かなくなります。

定期的にほぐす事で、コリを溜めないようにしましょう!



猫

NEW

  • 【疲れが取れない】原因と対処法

    query_builder 2021/10/27
  • 【ぽっこりお腹の原因】骨盤の傾き

    query_builder 2021/10/17
  • 【体を柔らかくする】メリットと方法

    query_builder 2021/10/10
  • 【睡眠負債を解消するには…】痩せない原因は睡眠負債かもしれません

    query_builder 2021/10/05
  • 【見た目年齢が若い人の特徴】見た目年齢と血管年齢は比例する

    query_builder 2021/09/30

CATEGORY

ARCHIVE